f0169942_2327121.jpg現在、毎月第一日曜に行われている、六甲山・修法ヶ原の観察会ですが、
今回6月8日(日)は臨時に観察地を裏六甲・淡河に変更して行われました。



淡河メモ:
淡河(おうご)は神戸市に昭和33年に当時の兵庫区(昭和48年に
分区し北区に)に編入した地区ですが、 重要文化財の薬師堂
(行基の建立とされる)・三重塔(嵯峨天皇の勅願による)を持つ
真言宗の寺院石峯寺(しゃくぶじ)があるように大変古い歴史を持ち、
昭和49年には 「石峯寺及びその周辺」として十輪院、竹林寺とともに
文化環境保存区域に指定されています。

また、「ギャラリーきのこ」から程近くにある神戸市立王子動物園の
人気者パンダちゃんたちの主食「ササ」の供給地としても有名です!
(なんと、ポートピア81で当時会場で中国から借り受けたパンダ
2頭が公開され人気を集めた時の実績によるそうです)

’03年には初めて政令指定都市に設けられた道の駅(今日でも
100万都市に限定すれば唯一!)もあり、周辺の淡河城跡からは
農村風景のひろがる景色が楽しめる場所のようです。
港町だけでない多彩な「神戸市」を感じる場所です。

私・キノコミナライは、当日白浜は南方熊楠記念館に出向いて残念ながら
参加できなかったのですが、会員のあらかしさんがご自身のブログで
会の模様を詳細に記事にして下さっています、皆様是非ご覧下さい。

あらかしさんのブログ:女将、今日も走る!
06月08日きのこ定点観察in裏六甲山 淡河(おうご)1
06月09日きのこ定点観察in裏六甲山 淡河(おうご)2

また、会員のあらかしさんには以前、当ギャラリーきのこで昨年2007年
11月にキノコ料理の会を開いていただきました。その時の模様:
第2回キノコ料理の会 in 神戸ギャラリーきのこ
当日はベラルーシからマリーナさんのお母様・お嬢ちゃんも
来られ、会員のK山さんとマリーナさんのお母様の
楽しい国際キノコ談義も聞くことができました。
本当にロシアやその周辺の国々の方はきのこが身近で
ある事を実感できた楽しい会でした。

現在、残念ながらあらかしさんの阿波座のお店は閉店しておられますが、
出張料理やこちらも去年信楽・鶏鳴の滝のきのこ観察会で
お世話になった信楽のカフェ等で引き続きおいしいチーフのお料理を
頂けるようです、みなさん是非ブログでお問い合わせください。

キノコミナライは特に 「私のチャリ友・安原のじいちゃん 」
の記事ほかでちあきさんが綴られる「阿波座の長老・安原さん」
大阪・阿波座のダンディなおじいちゃまの記事が大好きです。

☆当日の模様を会員のradicalさんよりご提供頂きました。6月15日の記事も合わせて
ご覧下さい。(2008-6-15後記)☆
[PR]
☆ギャラリーきのこ以外でキノコミナライが見た気になるキノコを少しだけ紹介させて下さい☆
■きのこファンの楽園!カエル工房さん「あの頃にカエル」里山生態模型展■
f0169942_2141068.jpg先日6月1日(日)COCON 烏丸3F shin-biさんギャラリーにて行われた、カエル工房さんの「あの頃にカエル」里山生態模型展の最終日に行くことができました!まさにきのこファンの楽園・MOOKきのこ誌上でおなじみのカエル工房さん・ミゾ・ジュンコさんの作品を間近に見ることができ、自然の息吹を切り取ったかのような・リアルなのに幻想的な作品の数々に大感激!

■キノコトリップ?!神戸市営地下鉄駅内で発見のキノコ(?)ポスター■
f0169942_20592382.jpg「キノコトリップ」というフレーズに思わず立ち止まってしまったポスター。どうやらソノダバンドというバンドのツアー名のようでしたが、こちらはなんと現役東大生バンド・2006年にシンセサイザー・コンテストで全国1位を獲得した同大学生、園田涼氏が、東大生ミュージシャンを集め同年5月に結成されたバンドで、リーダーの園田氏が神戸市隣接の三木市の出身その他二人のメンバーも神戸・大阪出身(3人とも灘高出身)と言うことでポスターにも地元出身!と大プッシュ。しかし、私もなんでもキノコとあるとつい足を止めてしまうという恐ろしい(?)習性が…
[PR]
# by gallery_kinoko | 2008-06-06 20:48
f0169942_18513485.jpg先日5月30日金曜日にギャラリーきのこで行われました、
不思議のお茶会の報告をさせていただきます。

さまよえるアルメニア人?~世界中のアルメニア人デイアスポラ~
神戸大学大学院 国際文化学研究科 異文化研究交流センター学術推進研究員
松井 真之介氏
参加者12名(&サーシャちゃん)
  
参加者を前にお話しして下さる松井氏
f0169942_11202251.jpg

(すみません!ピンボケですが)アルメニアの位置
f0169942_11204889.jpg

日本人にとっての富士山のようなアルメニアのシンボル(ノアの箱船が漂着したとされる)アララト山(ただし、なんと現在はトルコ領)
f0169942_11205813.jpg

和やかな質問タイム
f0169942_11211457.jpg

おはなし後のお楽しみ:いつも美味しいお料理ありがとう!リーザさん・りょうこちゃんのお料理(ピロシキはベイクドタイプなのです!)
f0169942_11213289.jpg


日本ではどうしても情報も少なくなかなかまだ見知らぬ国と思いがちなアルメニアですが
なぜ、松井氏がアルメニア研究を始められるようになったかのいきさつから始まって
アルメニアの数々の被征服の歴史と現在
興味深い言語・宗教・文化の紹介
世界中にちらばるアルメニア人ディアスポラ
(アルメニア人の約半数は国外へ逃亡を余儀なくされた)
その歴史・ジェノサイド・中東政変、ソヴィエト崩壊による新たなディアスポラの紹介
松井氏が特に注目しておられる、多くのアルメニア人が住む移住先フランスでの事例
などをわかりやすくお話し頂きました。
  商工業の担い手として各地にネットワークを広げて活躍するアルメニア人ディアスポラは
各地で商工業で成功する人が多いそうなのですが、その他にも米国の劇作家・小説家
ウィリアム・サローヤン フランスのシャンソン歌手・俳優のシャルル・アズナブール
(アルメニア系名字アズナブリヤンのフランス語風改名) 米国のテニスプレーヤー
アンドレ・アガシ(アガシヤンの名字、アルメニア・アッシリア系父親を持つ)など
意外な有名アルメニア系人の多さにびっくりしました。ロシア人の名字に××スキーなど
が多いようにアルメニア人には××ヤンがつくのですね。とても面白かったのは
映画バック・トゥ・ザ・フューチャーで印象的だったあのタイムマシンの
デロリアン((80年代のカルト・カー!)がまた、創始者ジョン・ザッカリー・デロリアンが
理想の車を作るためにおこした会社とその車の名前であり、その名前からわかるとおり
アルメニア人ディアスポラの1人だというもの。
  そんな興味深い話題の中、第一次大戦中1915から起こったとされるジェノサイドについての大変痛ましい歴史は本当に考えさせる重い歴史であり、アルメニアが悲劇と背中あわせであるということも大変印象的でした。
  松井氏のおはなしで今回も本当に素晴らしいお茶会となりました。
  ありがとうございます。
[PR]
我らが副編集長「堀博美」のコラム「きのこ近況」が、5月25日発売の京阪神エルマガジン社のLmagazine7月号 HIT the SPOT内に掲載されています!
まずは、副編集長の新ブログ:きのこつれづれ日記をご覧の上現在発売中のLmagazine7月号をお近くの本屋さんでゲットしましょう!キノコミナライも先日お昼休みにJR兵庫駅で知らずに立ち読みし偶然発見、即購入しました!
5月29日本日副編集長にご了解頂けたので、取り急ぎお知らせさせて頂きます! 
[PR]
5・6月中のきのこギャラリーは、いつもより沢山楽しいキノコグッズをそろえてお待ちしております。お手頃価格の楽しい商品も一杯です!

☆カラフルでファンシーなキノコグッズは10%引きとお手頃価格☆
f0169942_1132211.jpg

ちょこっとだけあしらわれたマトリョーシカ風女の子ときのこのアップリケ
こんなところにキノコが!と思わずきのこファンなら心惹かれるファンシーグッズの数々、
おなじみディズニー柄にもキノコ柄って結構あるものなのです。

f0169942_11323129.jpg

なんとチチ松村さんもご愛用(MOOKきのこ8号他インタビュー記事写真にてご着用下さってます)アメリカ製キノコ柄のTシャツもありますよ!(写真右)実はキノコミナライもゲットしちゃってます、これは超おすすめ!在庫僅少です・しかもセール価格!一瞬見た目はちょっとぎょっとする柄(?)と思う方も多いですが、着るとセージグリーンが落ち着いていて、ネイチャーショップのスーベニールみたいで悪くないでしょ?なんて言っててお気に入りです、左のサイケデリックなのは誰かカッコよく着こなして欲しいんですが...我こそはという方是非お願いします!

f0169942_11324040.jpg


この他にも素敵なきのこモチーフ通常販売商品もまだまだ沢山あります(近日紹介予定・ロシアの素敵なグジェリ焼きなど)
是非、ギャラリーきのこにお越し下さい。
[PR]
# by gallery_kinoko | 2008-05-27 22:46 | 過去のおしらせ
本日行われたキノコ観察会の報告をさせて頂きます。

5月25日(日):参加者11名&お見送り1名

川西きのこクラブの5月は
ギャラリーきのこのある王子公園駅に集合
まやケーブル・まやロープウェーを乗り継ぎ「ほしのえき」
霧につつまれた摩耶山上から観察会スタートしました。

今回は以下のようなきのこを観察する事ができました!

今回出会えた主なキノコ
・エセオリミキ・マツオウジ・キクラゲ・チシオタケ
・ウマノケタケ・タマチョレイタケ・クロタマゴテングタケ
・ヘビキノコモドキ(かなり多量!)
・テングタケ(上記の間に点在)・フサヒメホウキタケ
・タマキクラゲ・ヌナワタケ  他約全32種類を観察

摩耶山史跡公園から行者茶屋跡までは
まるで「ヘビキノコモドキロード」というくらい
沢山ヘビキノコモドキ(間にテングタケが点在)が発生しており、
圧巻でした。(キクラゲも沢山!)
観察会前半は霧の摩耶山、山上循環バスが霧の中から現れ
る様はまるで「となりのトトロ」のネコバスのよう!
観察中はアオゲラやイカルなど様々な小鳥たちのさえずり
がずっと聞こえ本当に神戸の街近くとは思えない雰囲気、
六甲山系・摩耶山の多彩な魅力に浸る事ができました。


f0169942_11455828.jpgマツオウジ


f0169942_11461327.jpgテングタケ(摩耶山のおじょうさま1:おしゃれな帽子をかぶったべっぴんさん)

f0169942_11462714.jpg霧の中に現れる摩耶山版ネコバス(?)

f0169942_11463972.jpg本日の成果:摩耶山からの贈り物

本日は観察会後ギャラリーに立ち寄り
千恵先生においしいキノコ料理にしていただきました!
その一つマツオウジのソテー、ものすごくおいしかったです!ありがとうございました・幸せ!

キノコミナライは川西きのこクラブには初参加でしたが、
皆様本当にありがとうございました。
次月の川西きのこクラブは 6月第4日曜の多田銀銅山と悠久の館探訪、
次回も本当に見逃せません!

☆事務局長から写真をご提供頂きました!ありがとうございます!☆
f0169942_0531233.jpgマツオウジ3態(これみんなマツオウジ!)


f0169942_052060.jpgテングタケ(摩耶山のおじょうさま2:上からみたおじょうさま・清楚!)

f0169942_053581.jpgテングタケ(摩耶山の子役スター!?・可愛い幼菌)

f0169942_101653.jpg摩耶山史跡公園でみつけた木の実かと思ったらムシの不思議なしわざ色々

事務局長本当にありがとうございました。
さてさて、充実の日曜となりましたが、ギャラリーでは更に今週末金曜日は
第46回不思議のお茶会「さまよえるアルメニア人?-世界中のアルメニア人
ディアスポラ」のおはなし: 講師 松井真之介先生(神戸大学大学院 国際文化学研究科
異文化研究交流センター研究員)が続きます、今週末も目が離せない
ギャラリーきのこです、請うご期待!
[PR]
ブログ初心者にはまだまだ多くの関門がありそうですが・・・
MOOKきのこのバックナンバー購入先リンク
ようやく本ブログのサイドバーに登録できました!ふう

最新号の画像がなかったので6号までになってますが、
どれもかわいらしい表紙なので当ブログもにぎやかになりました。

バックナンバーは、アマゾン他から購入可能ですので
まだお手元にお持ちでない方は是非どうぞ!
(創刊号はお陰様で売り切れです)

もちろん、当ギャラリーでは常時販売してますので
中身を見てから購入したいなーと言う方は
ギャラリーにてご検討いただけます。

本当にどの号もきのこファンにはたまらない内容です!
是非皆様、「ギャラリーきのこ」にお越しください。

ギャラリーきのこに置いてあるバックナンバーの様子
f0169942_11381189.jpg

[PR]
# by gallery_kinoko | 2008-05-23 16:12 | 過去のおしらせ
先日行われたキノコ観察会の報告をさせて頂きます。

5月18日(日):参加者7名

「最近のコメント」で急遽お知らせとなった
5月のMOOKきのこ大泉緑地観察会2ですが、
今回は以下のようなきのこを観察する事ができました!
サンコタケやキツネノタイマツなど、キノコ初心者の私には
「これもキノコ!?」とオドロキの形のきのこ達を見る事ができて
大満足!本当に身近な都会の公園でこんな不思議な生きものたち
に会う事ができるなんて…是非私のような初心者の方とももっと
この感激を分かち合いたいと思うのでした!
ギャラリーきのこ:キノコミナライ記

今回出会えたキノコ

・フミヅキタケ
・オキナタケ
・サケツバタケ
・ツバナシフミヅキタケ
・カニノツメ
・キツネノタイマツ
・シワナシオキナタケ
・ツノツマミタケ
・サンコタケ
・ムジナタケ
・マンネンタケ
・キシメジの仲間


f0169942_1141842.jpg
f0169942_11411790.jpg
[PR]
日本キノコ協会では 以下の催しが決まりました、
皆様、是非ご参加下さい。

1)MOOKきのこクラブ:毎月第3日曜日午前10:00

6月15日(日) キヌガサタケを求めて観察探訪会(仮探訪会名)
阪急電鉄京都線 長岡天神駅 改札付近 10:00 (バスの時刻の都合で
時間厳守です!ご注意ください!!)
担当 Dr.Madaranov

2)再度公園定点キノコ観察会:毎月第2日曜日午前10:00

6月8日(日) 修法ヶ原公園池湖畔駐車場集合10:00
担当 小川 植田 

3)川西きのこクラブ:毎月第4日曜日午前10:00

6月22日(日) 多田銀銅山できのこ観察と悠久の館探訪
  日生中央 9:10 あるいは 悠久の館 10:00 集合
担当 澤山 井上 
[PR]
# by gallery_kinoko | 2008-05-19 13:40
ギャラリーきのこの最寄の地図を追加しました。
5月12日の「ギャラリーきのこ」の記事とあわせてご覧下さい。
f0169942_16505486.gif

[PR]
# by gallery_kinoko | 2008-05-15 14:22 | 過去のおしらせ
ギャラリーきのこ では以下の催しが予定されています、
是非皆様お越し下さい。

6日・20日(金) 6:30 ロシア語会話クラス 会費:2,000円
12日・26日(木) 10:30 ロシア語初級クラス 会費:2,000円
13日(金) 6:00 第47回不思議なお茶の会 会費:1,000円
       「亮子の不思議なお茶会」 長い間ギャラリーを支え
       名コックとしても皆から愛されていた亮子ちゃんが結婚、
       転居のためギャラリーを去ることになりました。
       この日は彼女を囲んで楽しいひとときを過ごしましょう。
22日(日) 5:00 北村康一グルメ亭 会費:3,000円
       メイン料理・いかの粒マスタードかけ
              ・鶏肉のアボガドソースかけ 定員8名 (要予約)
[PR]
日本キノコ協会では 以下の催しが予定されています
皆様、是非ご参加下さい。

1)MOOKきのこクラブ
5月6日 堺の大泉公園のきのこ探訪
地下鉄御堂筋線新金岡駅改札付近 10:00
担当 Dr.Madaranov

2)再度公園定点キノコ観察会
5月11日(日) 修法ヶ原公園池湖畔駐車場集合10:00
担当 小川 植田 

3)川西きのこクラブ
5月25日(日) ケーブルにて摩耶山もうでを果たしきのこ探訪
  午後はやくギャラリーきのこへ
阪急王子公園駅 10:00 集合
担当 澤山 井上 

*)期日の過ぎておりますものも記載されております、
ご了承下さいませ(H20・51・2現在)
[PR]
# by gallery_kinoko | 2008-05-12 16:22
ギャラリーきのこ では以下の催しが予定されています、
是非皆様お越し下さい。


2日・23日(金) ロシア語会話クラス 会費:2,000円
15日・29日(木) 10:30 ロシア語初級クラス 会費:2,000円
30日(金) 6:00 第46回不思議なお茶の会 会費:1,000円
       「さまよえるアルメニア人?-世界中のアルメニア人
       ディアスポラ」
       講師 松井真之介(神戸大学大学院 国際文化学研究科
       異文化研究交流センター研究員)
18日(日) 6:00 キノコ料理を楽しむ会 会費:2,500円+お酒代
       「ハルシメジを中心に」   定員8名 (要予約)

*)期日の過ぎておりますものも記載されております、
ご了承下さいませ(H20・5・12現在)
[PR]
〒657-0824
神戸市灘区福住通4-2-17
TEL・FAX 078-802-2339

営業時間 11:00~18:00
営業日   毎週(水)・(金)・(日)
金曜日と日曜日にはランチありf0169942_10542095.jpg
[PR]
このブログは2008年5月より
ギャラリーきのこの代表、扇千恵先生のご了解を頂き
旧日本キノコ協会会員、ギャラリーきのこボランティアによる
ギャラリーきのこのお知らせブログとして始まりました。
[PR]
# by gallery_kinoko | 2008-05-12 14:39
←menu