<   2015年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧


************3月のお知らせ 今月は2つあります!********
**(1)*************************
国際交流基金協力企画
マクシム・パヴロフを迎えて
「知られざるロシア映画・上映とトーク:第一次・第二次大戦と映画」
@神戸映画資料館
【神戸会場】3月27日(金)16時30分―20時50分 @神戸映画資料館
****************************

スタレーヴィチ『ベルギーの百合』(アニメ)、プロタザーノフ『スペードの女王』、アブラム・ローム『襲撃』
―二つの大戦下、ロシアでは時代がどのように映像化されたのでしょうか。
映画黎明期に生きているかのような昆虫の動きで人々を驚かせた鬼才ヴワジスワフ・スタレーヴィチの人形アニメ、対ナポレオン戦争勝利を背景とする古典作品原作から100年後の映像化、シクロフスキーやオレーシャらソ連文学の巨匠と協働したアブラム・ローム監督の戦争映画などを手がかりに、時代と映画の関わりについて考えてみます。
f0169942_12552439.pngf0169942_1255375.pngf0169942_12555475.png

***(2)***********************
「DVDで見られる映画」の会 【第19回目】 のお知らせ
****************************


3月29日(日) 16時~

イオセリアーニ『歌うつぐみがおりました』(1970)
f0169942_12275548.png

ソヴィエト・ヌーヴェルヴァーグともいわれるソ連の雪解け期に生まれた名作群を代表する作品。

オペラ劇場で働く若きティンパニー奏者の日常は何かと忙しい。友達や彼女や知り合いやとあちこちに呼ばれ、招かれ、大忙し。

家には、楽譜が真っ白なまま、作曲を夢見る彼の帰りを待っている…
場所: ギャラリーきのこ ・秘密の小部屋
[PR]
←menu