<   2009年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ギャラリーきのこ、スタッフ。おなじみのリーザさんは
実はご結婚前の職業は、サンクトペテルブルグ大卒の菌類学研究者。
シベリアでの1996年の菌類合同調査会で
コマロフ名称植物研究所所員として前)日本キノコ協会と出会われ、
不思議なご縁で今や日本にお嫁に来られた訳だったのですねー。

1997年2月日本キノコ協会発行の『ヘテロ』創刊号にその時の模様が出ています。
f0169942_2281794.jpg
f0169942_22101740.jpg

f0169942_2211160.jpgf0169942_22102619.jpg

実は、近々もう一度その時の模様が聞けそうです!
あらためて、ご紹介しますが4月18日豊中・服部でトークショーが予定されています。

私もHP掲示板で初めて知りましたが、要チェックです。
きのこカルチャー@とよなかはっとり
扇エリザベータ 『シベリアきのこ探検の記憶』

そして、なんともうひとりのゲストは...?
信じられませんが...本当のようです!!
「とよなかアートNPO設立準備会の日高さま」のご厚意でフライヤー画像を
ご提供頂きました。

とりいそぎフライヤーのみアップ!
ええ、もう本当に~?な今迄指をくわえて涙を飲んで行けなかった驚愕のイベントが
とうとう関西でも、まさかの、我が(*旧名)日本キノコ協会との2本立て、
もうもう信じられません!キノコの神さまにあつく感謝です!
すごいサプライズです。
f0169942_22292958.jpg
フライヤー画像:とよなかアートNPO設立準備会さまの許可にて掲載。

とりいそぎ、くわしくはこちらにて!
http://g-176.net/schedule/090418.html
[PR]
おなじみのおいしいチョコレートスナック 森永の「小枝」
                          よく見ると、おや?
f0169942_2151483.jpgf0169942_21514226.jpg

うんうん、やっぱりいますね~。
 
[PR]
by gallery_kinoko | 2009-03-27 21:55
◇異文化との出会いはきのことの出会いと同じような作用を感じる◇
     ★不思議のお茶会・ギャラリーきのこ★f0169942_18513485.jpg

先日3月13日金曜日にギャラリーきのこで行われました、
不思議のお茶会の報告をさせていただきます。

ロシアの芸術外交の流れ-モスクワ中央音楽院の指揮者になって
山本 郁夫氏

f0169942_14244896.jpgf0169942_14215182.jpg
’04から既に三回 (’04・’05レクイエム’06バッハロ短調と日本の能・日本舞踊などのコラボレーション)音楽イベントも行われた。行われたイベントの説明をしてくださる山本氏。 
f0169942_14223546.jpgf0169942_14252974.jpgf0169942_14175683.jpg
山本氏がロシア中央音楽院の指揮者となられた経緯、音楽教育への熱意とロシアやヤクーツクが期待する日本の文化親善と、いわば日露友好の最前線(?)についてお話を伺えました。その他ロシアの劇場での音楽イベントで着物の衣装でガイアの精神をバレエで演じ、この春からロシアにバレエ留学予定の生徒さんやヤクーツク(ヤクーツクは極寒で知られているサハ共和国の首都、地下資源が豊富な事も近年さらに注目をあびている)のカナダビレッジに音楽留学され帰国の3人の生徒さんも会に参加下さり、現地の興味深いお話等も聞かせて頂けました。
写真下:ロシアの雑誌で日本の文化親善大使と紹介される指揮者山本氏f0169942_14301268.jpgf0169942_14324177.jpg  
[PR]
ギャラリーきのこにはかわいいお客さんが来てくれます...
とってもきのこに詳しい僕、サーシャちゃんと同い年かな?幼稚園の時にも一度ギャラリーに来てくれたそうです!また行きたいってお母さんがお願いを聞いてくれて久々にギャラリーき来てくれたそう。また来てくれて嬉しいなあ!今日はまるでキューピーちゃんみたいな弟くんも一緒!学校でもきのこのお話で盛上るお友だちがいるなんて本当にうらやましいなあ!また、遊びに来てね!
f0169942_9315970.jpgf0169942_9321952.jpg
f0169942_9324189.jpgf0169942_933142.jpg
ご近所にお住まいで前から気になっていたとの事で来て下さいました、偶然「きのこズボン」を着てるとの事でお写真お願いしてしまいました!かわいい! とってもかわいいお客さん日和なギャラリーでした。f0169942_9341244.jpg f0169942_934315.jpg

[PR]
by gallery_kinoko | 2009-03-13 09:50
f0169942_12563769.jpg
きのこ椅子に座ってきのこテーブルの上に本をおいて、すやすや眠るキューピーさん!見っけ!
[PR]
by gallery_kinoko | 2009-03-12 13:00
岡本梅林に行く予定で岡本商店街を歩いていると、、むむ?『キノコ栽培キット』?と思わず引き寄せられてしまったお店が!帰りにもう一度寄ろうと思い戻ってみると、店長さんが今やレトロなファミコン版マリオブラザーズで遊びながら(?)接客中。ご機嫌なお店だーと店内に入らせてもらうと、既に(?)キノコが一杯です!
む?キノコ栽培キットこれは通りすがれません! 
f0169942_20532897.jpgf0169942_20541220.jpg
キノコ・店内にはさらにキノコ・キノコ!そこにもここにも!あちらにも! f0169942_2153970.jpgf0169942_21111430.jpgf0169942_2133022.jpg
ついには、いつのまにか店内のキノコをレジ前に集めて下さるサービスぶり! f0169942_2162471.jpgf0169942_20585677.jpg
なんと、なんと、このキノコの充実振り、不思議に思って聞いているとあらまー、宇宙店長はギャラリーきのこの金曜スタッフ・看板娘だった亮子ちゃんとお友達だったのでした!ご自身もきのこ好きというなんともうれしいサプライズ!きのこつながりはオドロキの連続!宇宙店長これからは王子公園のギャラリーきのこもご贔屓に~とお約束!
f0169942_212375.jpgf0169942_21191936.jpg
f0169942_22572148.jpg上はヴァケーションクラブさんの良い感じのお店の照明看板と一反木綿の横で赤ドラえもんの顔とポーズをつけてくれてる「宇宙店長」(しかも岡本商店街振興会の理事さんという渋い顔も併せ持たれる! )店長が遊んでいたファミコンは大人気。通りすがりの可愛い僕も釘付け!
岡本のとっても素敵なお店です!
 
◆VACATION CLUB(ヴァケイションクラブ)
〒658-0072
兵庫県神戸市東灘区岡本1-10-16
カレント岡本1-B
tel:078-441-8777fax:078-441-8777
阪急岡本駅 下車 徒歩3分
http://www.e-vacationclub.com
[PR]
最近大型書店のレジ近くに板チョコレート型のパズルが置いてあったりして気になっていたのですが、これは気付きませんでした!お菓子『きのこの山』にそっくりの『きのこの山パズル』 これはカワイイ!しかし、かわいいだけじゃない、なかなかに難しいにくい奴みたいですよ~☆
M井氏より写真提供頂きました!ありがとうございます!

---------------------------------------
写真はキノコが外側を向いていますが、次は内側に向けるのです。傘や柄の根元があたってなかなかむずかしいです。ちなみに、お菓子屋ではなく本屋で購入しました。
f0169942_2073259.jpg
f0169942_208532.jpg
f0169942_2091768.jpg
なんだか私にはこのきのこの山がアミガサタケ(編み目にはなってないけど)にも見えてきました~
[PR]
by gallery_kinoko | 2009-03-04 20:31
井上靖氏による帯にもあるように、この日露辞典は鎖国時代の鹿児島からの漂流民「ゴンザ」が漂流地ロシアにて編集した「世界初の日露辞典」それをさらに現代日本語版として翻訳しなおした辞典。日露交流史の貴重な資料でもある大変貴重な辞典でもあります。そしてなんと会員の輿水則子さんも協力者としてこの表紙に!ゴンザが日本を離れたのはわずか11歳の時だったこと、またゴンザの日本語は当時の薩摩弁だったりするので翻訳にも大変な労力がおありだったようです、辞典編纂の当時の興味深いお話等はまた後日お伺いするとして、とりあえずその表紙をご紹介!
f0169942_13181495.jpgf0169942_13402356.jpg  

ゴンザの辞典「A」のページとその現代日本語対応訳のページ
f0169942_131356100.jpgf0169942_13152731.jpg
おまけ:
ギャラリーの案内ちらしを下書きするサーシャちゃんとロシアのレトロな現役パッケージのコンデンスミルク缶f0169942_13212895.jpg f0169942_13222735.jpg  
[PR]
f0169942_2195966.jpgばたばたしてて、もう3月。
そろそろアミガサタケの季節になってきましたが、ひろさんは実は既に
先月2月も半ばにうっかりあわてんぼうのアミガサタケちゃんに会っておられたのです!
ひろさんのキノコはいつもどれもかわいい!遅くなりましたが、おすそわけをどうぞ! f0169942_21151452.jpg
f0169942_2114518.jpg

写真byひろさん
うーん本当に春はもうすぐなんですね~☆
[PR]
by gallery_kinoko | 2009-03-02 21:20
ギャラリーきのこでは3・4月に以下の催しが予定されています、是非皆様お越し下さい。
f0169942_2334974.jpg◆カフェ 営業時間 11:00~18:00
      営業日   毎週(水)・(金)・(日)
      金曜日と日曜日にはランチあり
◆展示・その他
      世界のキノコ切手展
      キノコ・グッズ販売

3月
5日・12日(木) 10:30 ロシア語初級クラス 会費:2,000円
6日・20日(金) 6:30 ロシア語会話クラス 会費:2,000円
8日(日) 臨時休業
13日(金)  6:00 第56回不思議なお茶の会 会費:1,000円
        「ロシアの芸術外交の流れ-モスクワ中央音楽院の指揮者になって」
        講師 山本郁夫
15日(日)  4:00 資料代:1,000円
        『灰とダイヤモンド』(1958年 ポーランド 監督アンジェイ・ワイダ)
22日(日) 5:00より貸し切り
29日(日) 臨時休業
      
4月
3日・10日(金) 6:30 ロシア語会話クラス 会費:2,000円
9日・23日(木) 10:30 ロシア語初級クラス 会費:2,000円
12日(日)  4:00 資料代:1,000円
        『ジプシーは空に消える』(1979年 ソ連 監督エミーリ・ロチャヌー)
24日(金) 6:00 第57回不思議なお茶の会 会費:1,000円
       「遙かなるロシア」 講師 木村 真(ツルゲーネフ好きでロシア語を専攻
       したものの落第を繰り返し、その後2年間のモスクワ留学、就職後のモスクワ滞在
       独立してからのロシア音楽のCD販売、現在はロシアから離れた仕事に就きながら
       ロシアへの熱い思いを持ち続ける講師の縦横無尽なお話を
26日(日) 6:00 キノコ料理を楽しむ会 会費:2,500円+お酒代 
       「春のキノコづくし」  定員8名 (要予約)

   
[PR]
←menu