カテゴリ:過去のおしらせ( 41 )

ギャラリーきのこで販売している
きのこグッズ関連、Tシャツの他チェニックも新しく入っています。
ラックでの販売の様子、(写真暗くてスミマセン!)きのこ柄のチェニックです。
同柄で配色が少しずつ違います、3柄あったのですが、残り2点です!
f0169942_981288.jpgf0169942_985242.jpg
f0169942_9464892.jpg実はこのチェニック、リーザさんも愛用の品、配色違いを所持。(以前の金曜日お茶会でロシア料理の会の時に可愛く、着こなされてまーす。
http://kobekinoko.exblog.jp/10197296/
よく見るとキノコの上にネコが座ってます。リーザさんいわく、「私の大好きなものがつまったチェニック」(リーザさんはキノコとネコが大好きなのです☆)
[PR]
2010年3月14日
ギャラリーきのこのケーキはリーザさんの手作りです!
こちらは、新作のドライフィグの入ったシナモン風味のケーキ、
紅茶に合うのです。
f0169942_773778.jpg
[PR]
2009年12月25日(金)
場所:ギャラリーきのこ
時間: 6:00~

    ――静謐な夜へ――
篠笛と詩の語りの夕べ+忘年会   会費1,500円
(篠笛 小池照男   自作の詩の語り 福永祥子)
f0169942_22102113.jpg
写真は、先月のお茶会に参加して下さった、福永洋子氏、
今月のお茶会にて自作の詩を語って下さいます。
[PR]
☆ギャラリーきのこにおいて「株式会社日ソ」さんのブックフェアが行われます、普段なかなか手に入らないロシア書籍が一同に集まります。どうぞ皆様お越しください。☆

一日限定!ロシア語の本屋さん in 神戸      
      NISSO × GALLERY kINOKO 


日時 2009年12月12日(土)10:00~17:00
会場 ギャラリーきのこ(神戸) 
 神戸市灘区福住通4-2-17
 TEL&FAX:078-802-2339


神戸の「ギャラリーきのこ」にて、いちにち本屋をオープンいたします★
ふだん目にすることの少ないロシア語書籍を、手にとってご覧いただけるチャンス!関西在住のみなさま、ぜひこの機会に、お気軽にお立ち寄りください♪ 

 当日は教材・絵本・画集などを中心に、展示販売いたします。ロシアンポップスなどの音楽CDや、文学作品の朗読MP3などもございますのでどうぞお楽しみに…。


主催:株式会社日ソ
〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-6-29
第3ユヤマビル7階
TEL:06-6309-2414
HP:http://www.nisso.net
[PR]
☆マダラーノフこと扇進次郎よりお知らせです☆
f0169942_11201094.jpg11月23日(祝)6:00
写真展オープニングパーティ
会費2,000円(定員15名要予約)
・自然大好きのとても気だての優しいジェーニャ(エヴケーニャの愛称)さんを囲んで歓迎パーティを開きます。

11月27日(金)6:00
第64回不思議なお茶会 会費1,000円
・「極東地方の人々ときのこ」 エヴゲーニャ・ブラフ菌類学博士(通訳有り)・ロシア極東地方のの人々の生活ときのこのお話、軽食をとりながらきのこ愛を語り合いましょう。
[PR]
☆今年5月の不思議のお茶会で素敵なパントマイムを披露してくださった、
現在USJに出演中のパントマイムパフォーマー、ボリセンコ・ボリスさん。
休暇中に撮りためたボリスさんの見た日本の風景、の写真展をギャラリーで開催するに当たり写真展のオープニングパーティを開きます!リーザさんのロシア料理も一杯出ますよ~。
f0169942_1120822.jpgf0169942_15214656.jpg

ボリスさんの写真展オープニングロシアンパーティ
2009年10月16日(金)
6:00より
ギャラリーきのこ にて
会費 1,000円

◆今年5月の第58回不思議のお茶会「ボリスさんのパントマイム」の模様も合わせて是非ご覧下さいね。
http://kobekinoko.exblog.jp/11142368/
[PR]
f0169942_22531086.jpgご好評の日曜ですが、
30日は千恵先生のロシア文学研究会合宿出席の為お休みになります。ご了承下さい。

28日(金)リーザさんのロシアンカフェは通常通りです!
[PR]
★ギャラリーきのこのキノコトーク!★
おしらせラッシュ!こちらも見逃せません!キノコと呪術的植物!

「ロシア民間信仰のなかのキノコと呪術的植物」
2009年9月6日(日) 午後4時より
f0169942_125822.jpg
講師 アレクサンドル・ボブロフ
ロシア科学アカデミー(ロシア文学研究所「プーシキンの家」
中世ロシア文学部門主任研究員
京都大学大学院文学研究科客員教授
聖書外典やノブゴロドを中心とする年代記の比較研究、 新『イーゴリ軍記事典』『中世ロシア文学部門紀要』『中世ロシアの書物編纂事業』シリーズなどの編纂に主導的役割を 果たす。著書、論文は160点を越える。
通訳 楯岡求美(神戸大学准教授)

会費 1,500円(軽食付)

講演の後、講師を囲んで交流会を行います。
皆様ぜひご参加ください。

問合せ: ギャラリーきのこ (水・金・日)
      tel・fax 078-802-2339
   
[PR]
~ギャラリーきのこは夏休み中です~
写真はギャラリーきのこにお寄せ頂いていた、長野の「高遠ブックフェスティバル」の案内パンフレット。なんと飯沢耕太朗さんのキノコトークイベント!いいなあ。
f0169942_1112833.jpg

(やや混乱してますが)何故か盛況な旧日本キノコ協会HP掲示板にとよ田キノ子さまよりよせられている案内より、キノコ情報転載させて頂きます。

今年8/29(土)、30(日)の2日間、長野県伊那市・高遠町にて行われる、
第1回「高遠ブックフェスティバル」内で、
きのこ文学研究家・飯沢耕太郎さんとともに「きのこ文学スポット」を開催します。
29日(土)には飯沢さんのトークイベント(キノコ料理付き)も予定しています。
■高遠ブックフェスティバルについて
http://takatobookfestival.org/
■きのこ文学スポット
http://takatobookfestival.org/event/detail/post-1.html
[PR]
後、週末ににせまった今月の金曜お茶会、お知らせもラストスパート!
写真家 日高千賀子氏 スライドショー&トーク
「タルコフスキーへのオマージュ~MAYAKAN、ロビンソンの最後の砦」
7月10日(金)18:00より


管理人の大好きな神戸の素敵な本屋さん、
鯉川筋のF.O.B((ファビュラス・オールド・ブック)さんと、
トアウェストのトンカ書店さんに無理を言って(先週木曜日から)下のチラシを置いていただける事になりました!(トンカさんの所ではレジのトンカさんがご希望の方に直接手渡ししてくださる予定!)
みなさま是非素敵な神戸の2つのお店にお立ち寄りの上、ギャラリーきのこのお知らせも入手してみて下さい!    
------●こんな感じのチラシです!↓見かけたら是非手にとって下さい!なんか良いことあるかも?----
 f0169942_11512821.jpg

--------------------------------------

◆F.O.Bさん:F.O.B((ファビュラス・オールド・ブック)
f0169942_1631322.jpgなんと東京のユトレヒトさんからのリクエストで絵本を沢山出品される事になり、本のセレクト中のお忙しい中にお邪魔しちゃいました。
お店の今は「海モチーフの夏の絵本」が一杯、アメリカの子供向け学習絵本だったりするのですが、すごく可愛い、夏の子供たちの気分があふれてます!是非行ってみてください。管理人はまたしてもキノコグッズ(ピンバッジ)を見つけてゲットしちゃいました。
(ハリネズミくんの左上、よく見るとキノコなのです!)
Fabulous OLD BOOK ファビュラス・オールド・ブック 
’40~’70年代のアメリカの絵本屋さん、店内はデッドストック生地や雑貨も。 
〒650-0011 神戸市中央区下山手4-1-19 西阪ビル4F
営業時間 13:00~20:00  定休日 不定休(主に水曜日)
TEL&FAX 078-327-7883
◆トンカ書店さん:f0169942_1611491.jpgトンカ書店(「ムックきのこ」バックナンバー取扱店)
トンカ書店さんでは現在 佐藤悠介さんの作品展、
「おとぎの世界」
2009年7月1日(水)~7月15日(水)まで開催中!
管理人も一目見るなり、夢中になってしまいました!マザーグースやおやゆび姫の世界が佐藤さんの魔法の手によって目の前に現れています!一枚一枚の絵がまるで本当に息づいているかのよう、いつまでも見飽きることなく眺めてしまいます。佐藤さんのご本業はなんと獣医さんとのこと!なんだかそれだけでもメルヘンっぽいのです!是非是非ご覧になって下さい!
トンカ書店
店主トンカさんは管理人にとって、神戸の時空を統べる素敵で気さくなな妖精女王です!
〒650-0011 神戸市中央区下山手通3-3-12元町福穂ビル2D
電話&FAX:078-333-4720
営業時間:12:30-20:00 ほぼ年中無休
元町駅から徒歩5,6分
[PR]
←menu