ギャラリーきのこ4月 のお知らせ


**(1)***********************
第11回ロシア文化講座のご案内
***************************

宝塚市のNPO法人で開催していたロシア文化講座を「ギャラリーきのこ」の主催に変更して継続することになりました。
毎回異なったテーマでドキュメントフィルムを鑑賞し、ロシアの文化について話し合います。これまで取り扱った主なテーマは現代のロシアンポップス、吟遊詩人の系譜、映画『運命の皮肉』鑑賞、アンナ・アフマートワ、ヴィソツキー、ニコ・ピロスマニ、映画『ピロスマニ』鑑賞、ゴンザとソウザ、ムソルグスキー『展覧会の絵』、チェチェン戦争、映画『コーカサスの虜』鑑賞などです。
日程は不定期で次回開催日を参加者で決めていきます。ご興味のある方はご参加ください。
次回開催日 4月18日(土) 1:00より

テーマ 「シャガールとその作品」 話題提供 扇千恵

場所: ギャラリーきのこ ・秘密の小部屋

会費 1,000円+一品持ち寄り

世話人 輿水則子 090-8930-2089                 knfmf461@ybb.ne.jp

****************************
「DVDで見られる映画」の会 【第20回目】 のお知らせ
****************************

4月19日(日) 16時~

ミハイル・カリク監督.『愛する』(1968)

雪解け時代、幻の作品。「愛」をめぐる4つのオムニバス。

冒頭、雑踏の中で行われる街頭インタビューや、アレクサンドル・メーニ司祭へのインタヴューなど

ドキュメンタリー的な部分は、ソ連の当時を伝える貴重な記録となっています。

場所: ギャラリーきのこ ・秘密の小部屋


日本語解説付き
f0169942_12443583.png
 
[PR]
←menu